せどり・中国輸入転売を始めるのに必要な環境

2016001

こんにちは、ろし です。

今回はせどりにしろ、中国輸入転売にしろ、ネットで物を売る
際に必要となる物や環境についてお伝えします。

もしアフィリエイト一本で行くと言うのであれば、このページは
閉じてしまって構いません。

 

アマゾンやヤフオクで販売を開始するのに必要なもの

国内の販売がamazonの場合に最低限必要な物としては、

・パソコン
・プリンタ
・クレジットカード
・銀行口座
・電話

が必須となります。

ヤフオクの場合であれば、クレジットカードとプリンタは
無くても大丈夫です。

それぞれ簡単に説明しますと、

 

(1)パソコン

パソコンは、店舗せどりがメインで、amazonFBAで販売するだけ
であればタブレットでも問題ありませんが、電脳せどりやBUYMA、
中国輸入転売等でリサーチを要するのであれば、画面の大きい
パソコンをお勧めします。

リサーチ自体もそうですが、リサーチ結果をエクセル等で
まとめる時に画面が大きいほうが効率が格段にあがります。

スマホでも一通りの操作は可能なので、緊急時の事を考えると、
ガラケーをお使いの方はスマートフォンへの乗換えを検討しても
良いと思います。

売上の確認や問い合わせの対応であればスマートフォンで
なんら問題はありません。

なお、パソコンはウインドウズでもMACでもどちらでも構いません。
ハイスペックなパソコンは必要なく、ストレスなくインターネットが
できれば十分です。

 

 

(2)プリンタ

amazonで出品者出荷で販売する場合は納品書が必用となり、
FBA販売の場合はバーコードや配送ラベルを印刷する必要が
あるため、amazonで販売をする場合はプリンタは必須となります

ヤフオクの場合であれば特に必要はありませんが、
あると便利なのは確かです。宛名書くの面倒ですからね。

メモリーカードにデータを入れてコンビニという手もありますが、
きっと挫折します(笑)

今からプリンタを購入するのでしたら、レーザープリンタをお勧めします。
一万円以下で買えて、互換トナーを使えば1500円で2000枚とか、
インクジェットではありえないコストで印刷できます。

ただ、副業でamazonFBAを中心にするならインクジェットでも
問題はありません

宛名印刷についてはラベルプリンタという選択肢もありますが、
12面ラベルシートが100枚1200円位で買えるので、
コストパフォーマンスを考えるとお手持ちのプリンタでの印刷を
お勧めします。

 

 

(3)クレジットカード

amazonでセラー登録をする際にクレジットカードが必要となります。
大口出品者でも小口出品者でも必要です。

ヤフオクの場合は特に必要ありません。

クレジットカードが無い人はVISAデビットとかでも大丈夫です。
もちろん、VISAでもJCBでもなんでもOKです。

BUYMA等で無在庫販売をする場合はクレジットカードで仕入れる
ことになるので、3枚程度は持っておいたほうが良いでしょう。

アメックスは実績を積んでいけば個人カードであっても限度枠は
最大1000万まで上がるので、作っておいても良いかもしれません。
仕入で使ってもさほどうるさくないみたいです。

ちなみに、ダイナースカードは限度枠が無いですが、個人カードの
ビジネス利用には厳しいと聞きますので仕入に使うのはお勧めしません。

現在サラリーマンであれば、辞める前には必用なカード類は作って
おきましょう。

もちろん自己アフィリエイトでですよ(笑)

 

 

(4)銀行口座

如何なるネットビジネスであっても売上金の振込みに必ず
必要です。

amazonのように入金管理をすべてやってくれるプラットホーム
ならば口座はどこでもいいですが、購入者と直接やり取りする
ような場合(例えばヤフオクの場合)は、ジャパンネット銀行、
三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行があるといいでしょう。

他行宛振込手数料は結構高いので、上記3つの銀行口座が
使えると落札率が向上します。

楽天オークションの場合は楽天銀行や三井住友銀行があると、
売上金の振込時に振込手数料がかかりません。

銀行口座は住所のある日本人であれば、あとからいくらでも
作れるので必用ができてから作っても良いと思います。

 

 

(5)電話

固定電話である必要は無く携帯電話で問題ありません。
特商法に記載する番号も携帯電話で大丈夫です。

私の知る限り、固定電話が必要なのはヤフオクのストア出店位だと
思いますので、固定電話が無くて困ることはありません。

電話については、amazonは必須ですがヤフオクでは必須では
ありません。

ただ、面識の無い個人間でお金のやり取りをする際に、出品者側が
電話番号を伝えないというのは世間常識的に考えにくいので、
固定電話か携帯電話のどちらかは持つようにしましょう。

 

 

ここまでで、販売するための最低限の環境は整います。
日本に居住している日本人であれば特に問題となることはないでしょう。

 

 

バックアップは重要!

次にソフトウエア環境ですが、ここはかなり重要です。

副業と言えども商売を始める訳ですから、パソコンがいきなり
壊れた場合でも対応できるように備えておくべきです。

昔から良く言われることですが、

 

バックアップの重要性は失って初めてわかります。

 

コレは本当ですよ(笑)

バックアップが必要な物としては、
・メール
・作成したメールテンプレート、定型文
・リサーチファイル
・会計帳簿
・商品写真、商品説明書
・その他作成資料や情報資料

があります。

この中で特に重要なのが、リサーチファイルと会計帳簿でしょうか。

これが消えたら魂が抜けますね(笑)

 

私は、あれこれ検討した結果、OFFICE365の Business Premiumを導入しました。

月額料金1660円、メールボックスは50GB,オンラインストレージは
1TBで、個人で使うには十分すぎる容量があります。

OUTLOOKでスマホでも、デスクトップPCでもノートPCでも
同じメールデータにアクセスでき、ファイルのバックアップも
自動でやってくれます。

また、エクセル、ワード、パワーポイントも常に最新版が
使用できて、使用者が同じであれば、最大5台にインストール
できるという優れもの。

マイクロソフトの回し者ではありませんが結構いいサービスかと
思います。

会計帳簿については当初はエクセルでつけていたのですが、
クラウド型のサービスで青色申告決算書や会社法準拠の
決算書に対応してるフリーを導入しました。

クラウド型は動作がもっさりしていて嫌がる人も多いですが、
バックアップのことを考えなくてもいいので安心して使用できます。



 

amazon販売だけであればバックアップはさほど必要としませんが、
ヤフオクのような個人間でやり取りをする場合には、年間で相当な
件数となりますのでクラウド型の会計ソフトをお勧めします。

年間9800円なので標準的な価格かと思います。損益計算とかが
リアルタイムでできるのでなかなか便利です。

重要なのでもう一度いいます。バックアップの重要性は失って
初めてわかるというのは本当です。


備えれる物は備えておきましょう。

あると便利なソフトウエアについては、またの機会にお伝えしますね。



これから転売を始めようという方も!

melmagaLP480



【メルマガ登録特典】

  1. 中国輸入リサーチ結果記入シート(利益計算、JANコード計算付)
  2. 商品説明文に使える「文章力アップ講座」
  3. amazonカテゴリ別 上位1%ランキング一覧
  4. 針混入事件時のamazonへ提出した調査報告書
  5. 転売を始めてから月商100万に達するまでの会計帳簿


>配信内容の詳細はこちらからご確認下さい



▼メール講座登録はこちらから▼

お名前
E-Mail




お問い合わせや、御相談、質問はこちらからお気軽にお寄せ下さい。
返信のお約束はできませんが、返信率の実績は100%です!(笑)

http://m-master.com/toiawase

御意見や御感想も頂けると嬉しいです。

連絡をお待ちしております!!



記事が役に立ったと思ったら応援お願いします!
↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ろし

 

こんにちは、
管理人「ろし」です。

 

22年勤めた会社を辞めて、現在は中国輸入転売で生計を立てています。毎日楽しくて充実していますよ!
>プロフィール詳細



無料 転売メール講座 ろしメルマガ転売なんて簡単なんです! 人生変わっても責任持ちません!!
【登録特典付】

このページの先頭へ