商品を最も安く送れる宅配便は? あなたの知らない配送方法を教えます!

20161124001

こんにちは、ろし です。

商品を安く送れる方法に興味のある方は多く、以下の記事は
そこそこ人気があります。

>商品を安く送る方法 ~定形外郵便のメリット・デメリットと事故率~

>安くて楽に送れる商品の配送方法 ~クリックポストとゆうパケット~

>転売、せどり、ネットショップを始めるための事前準備 ~ゆうパック特約契約~


私の場合は、全ての商品が定形外で対応できて、8割以上の
商品がゆうパケットで対応できるため、実は宅配便の
需要はさほど無いのですが、

4kg以上の商品や、手渡しの必要となる高額商品では
宅配便での配送が必要となります。

あと、ゆうパックの特約契約は一般の料金と比べると
格安なのですが、年間配送予定数が少ない場合は、
遠方になると極端に高くなります。


私の契約では、発送地が大阪で、沖縄・北海道は60サイズが
1230円ですから、持込割引の通常料金の方が安くなります。

60と80は同じ料金なので、北海道の80サイズだと特約料金の
方が安いですが、平均単価が1000~1500円程度の商品を
扱っているため送料のほうが高くなったりもします。

さすがにこうなると、宅配便での配送を望む人には
売れなくなります。

宅配便の送料が600円で設定している場合、宅配便での
配送を指定する人は5~10%程度ですが、1250円となると
1%以下でしょう。

とまあそんな訳で、安く送れる方法がないか色々
調べましたので、参考にして下さい。

なお、オークションをたまに利用する程度の発送量であれば、
以下の“送料の虎”で調べるのが早くて確実です。


http://www.shipping.jp/

また、十分な発送量があれば佐川急便で交渉するのが
一番安くなるかと思いますので、そちらをお勧めします。

続きが気になる方は、
ポチっと応援してから読み進めてくださいね(笑)
↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


ではいってみましょう!

1. エコ配

http://www.ecohai.co.jp/index.html

集荷エリアが、東京23区・名古屋市、大阪市及び府下(一部)
京都市(一部)・神戸市(一部)と限定されますが、

80サイズを北海道・九州に送る際の料金は590円、
本州であれば490円、集荷エリアであれば390円と格安で
送ることが出来ます。

個建契約も可能なのでさらに安くなる可能性もあります。

エコ配全国版を契約するか、契約するほど個数が出ない
場合は、エコ配セット(40セット)の購入が良いでしょう。

エコ配セットは本州であれば410円で遅れるので格安です。

40セットの事前購入が難点ですけどね(笑)

集荷エリアに住んでいる人にしか使えませんが、
疑問があれば、とりあえず電話して聞いてみましょう。

なお、契約は法人である必要はなく、個人事業主でも可能です。


2. メルアド宅配便

http://www.mailaddbin.com/

個人情報の取り扱いに神経質な人向けのサービスですが、
160サイズ迄20kg以下で、日本全国一律1100円で送れます。


ゆうパックの160サイズは30kg迄ですが、1780円~2370円のため
20kg以下であれば格安で送ることができます。

重量超過は1kgにつき100円とのことですが、大幅な超過は
現場判断で返送もあるそうなので20kg以下での利用を
お勧めします。

ただし、アマゾンのFBA納品であれば、重量の厳しい
このサービスよりもキャリアパートナーの方が使いやすい

と思います。

配送システムの都合上、全ての荷物は一旦東京に集約されるため、
配送に数日余計にかかり、お届け日時の指定ができなというのが
デメリットになります。

なので、商品の配送に使うのであればお客様への十分な
事前説明が必要になります。

宅配便は翌日着くのが当たり前と思っていますからね。

配送の問い合わせの「どうなってますか?」攻撃は、
数が増えると相当な手間暇かかりますので(笑)


3. ECOFA宅配便

https://takuhai.ecofa.jp/

3辺の長さの合計が160cm、重量が30kgまで荷物を、
全国(沖縄/離島を除く)一律980円(税込)で配送できます。

誰でも使えるサービスで、到着の日時指定も可能です。

全ての点でメルアド宅配便を凌駕するサービスですが
現在一部の運送会社とのシステム連携に障害がでているため
サービスを停止しているようです。

いつから停止していて、いつ復旧するのか不明です。

価格的には非常に魅力的ばサービスですが、評判は
あまりいいとは言えません
ので、メインで使う場合は
十分検討することをお勧めします。


4. 西濃運輸カンガルー・マジック2

オークションストア向けの配送サービスです。

http://storehome.auctions.yahoo.co.jp/docs/delivery/index.html

沖縄・離島を除き、530円から配送できます。

大阪-北海道間の130サイズ20kg以下であれば650円、
70サイズ5kg以下であれば580円と格安で送れます。


ただし、冷蔵品の配送、適用サイズを超える配送、あて先が
法人向けの配送に関しては別料金になります。

初期費用、月額費用はかかりません。

通常の宅配便の個別契約と考えて問題ありません。

ですが、このサービスは申し込みをしているにも関わらず、
数ヶ月に渡り、一向に手続きが進みません。


西濃運輸の審査に落とされたということですかね?(笑)

サポートの電話対応も感じが悪かったので、もうどうでも
いいですが、ストア出店するのであれば申し込んでおいても
いいでしょう。


5. クレジットカード決済代行のイプシロン

カラーミー等でネットショップを立ち上げ、決済サービスを
導入することで配送サービスが利用できるようになります。

http://www.epsilon.jp/service/index.html

個人事業主であれば決済サービスの最低利用料は300円からで、
配送サービスは無料で利用できます。

>料金表

大阪⇔北海道の60サイズが640円ですから格安で、
小型商品の多い店舗に有利な料金体系になっています。


決済サービスを使った商品以外でも使えるので、メインは
銀行振り込みにして使えば、300円の利用料で使い続ける
ことができます。

ただし、契約サイト以外の商品での利用は御遠慮下さいと
あるので、規約は守るようにしましょう。

アマゾンのFBA納品とかに使っちゃダメですよ(笑)


6. エコムー便

http://www.eco-moving.net/

2015年7月に始まったサービスで、配送地域が近隣県のみになりますが、

80サイズ:680円、5kg未満
160サイズ:980円、30kg未満
配送会社:佐川急便


とリーズナブルな価格で利用できるサービスで、集荷に来てもらえます。

事前の契約も不要で、送り状もwebで入力すれば持って来てくれますので
使い勝手の良いサービスですが、配送地域が限られるのが難点です。

配送地域は徐々に拡大されるでしょうから、運送会社と特約契約を
していない人は使いやすいかと思います。


まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

これ全部知っていました?

どれも一長一短あるので、自分の取り扱う商品のサイズと
金額を考えてチョイスしたらいいかと思いますが、

定形外郵便やゆうパケットを使うのであれば郵便局と
契約するのが楽かと思います。


まあここらへんは戦略次第ですのでどれを選択しても
いいですが、契約が必要な物は早めにしておきましょう。

ゆうパックの契約は2ヵ月かかりましたからね(笑)



これから転売を始めようという方も!

melmagaLP480



【メルマガ登録特典】

  1. 中国輸入リサーチ結果記入シート(利益計算、JANコード計算付)
  2. 商品説明文に使える「文章力アップ講座」
  3. amazonカテゴリ別 上位1%ランキング一覧
  4. 針混入事件時のamazonへ提出した調査報告書
  5. 転売を始めてから月商100万に達するまでの会計帳簿


>配信内容の詳細はこちらからご確認下さい



▼メール講座登録はこちらから▼

お名前
E-Mail




お問い合わせや、御相談、質問はこちらからお気軽にお寄せ下さい。
返信のお約束はできませんが、返信率の実績は100%です!(笑)

http://m-master.com/toiawase

御意見や御感想も頂けると嬉しいです。

連絡をお待ちしております!!



記事が役に立ったと思ったら応援お願いします!
↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ろし

 

こんにちは、
管理人「ろし」です。

 

22年勤めた会社を辞めて、現在は中国輸入転売で生計を立てています。毎日楽しくて充実していますよ!
>プロフィール詳細



無料 転売メール講座 ろしメルマガ転売なんて簡単なんです! 人生変わっても責任持ちません!!
【登録特典付】

このページの先頭へ