商品説明の注意書き amazon、ヤフオク、yahooショップでの注意事項

こんにちは、ろし です。

今回は商品説明に書くべき注意書きについてお伝えします。

これは商品に関する話だけではなく、取引全般における話も含みます。

amazonだけでなく、ヤフオク、
yahooショップについても解説していきます。

売上UPや仕入の情報にばかり目が行きがちですが、
こういう地味な情報も重要ですからね。

ではいってみましょう!

1. 考え方

商品説明欄に書く注意書きの目的は、
販売後にトラブルになりそうな事項をあらかじめ記載しておくことで
クレーム・返品を減らすことにあります。


例えば、
・箱に若干のスレや凹みがあることがあります

とか
・日本製品に比べ若干縫製の粗い部分があります

とかですね。

許容範囲は人によって様々なので、
完全にトラブルを避けることは出来ませんが、
記載がある事によってトラブルが減少するのは間違いありません。

ただし、なんでもかんでも書けばいいという訳ではありません。

通常は、書けば書くほど売上は下がるので、
必要最小限の記載をする必要があります。



2. amazonで販売する場合

amazonで販売する場合は、
相乗り出品と独自出品で分けて考える必要があります。

(1)相乗り出品の場合

販売数が多くなれば商品ページの書き換えも可能なのですが、
通常書き換えることは滅多にないため、
注意事項はコメント欄に記載することになります。

ここで注意すべきことは、
商品説明欄に記載している事項に反してはいけないということです。

例えば、
(a)並行輸入品の記述がない商品に対して、
 「本製品は輸入品のため・・・・」 と記載する

(b)オリジナルストラップ付きとある商品に対して、
 「当店ではストラップは付属しません」と記載する

といった記載はしてはいけません。

明らかにガイドラインに違反しているため、
通報されれば即出品停止になります。

(a)は例え中国から仕入れている商品であっても、
そのページで販売している商品が、
並行輸入品であることを証明することはできないからです。

(b)は、ストラップがおまけであったとしても、
お客様は商品ページを見て購入するわけですから、
勝手に付属品を削ることはできません。

おまけはコメント欄に記載するのがルールですので、
amazonへ連絡して記載を削除してもらってから出品するのが
正解になります。


なお、コメント欄の閲覧は任意のため、
コメント欄を見ないことでの不利益が
お客様にあってはならないことを付け加えておきます。


(2)新規出品の場合

新規出品の場合には、商品説明欄に自由に記載することができますが、
amazonのガイドラインに違反する記載をすることは出来ません。

上記の並行輸入品に関する問題は当然として、

・箱が大きく潰れているとか
・出荷まで一週間程度要するとか
・新品で傷ありの訳あり品を出品とか


は当然ながらNGとなります。

「品質向上のため予告なく仕様が変わる場合があります」

はOKでしょうが、微妙な仕様の違いを指摘されて
返品をリクエストされた場合には受けざるを得ないため
効果は限定的かと思います。


特にFBA出品の場合には、
如何なる理由であろうとも返品を受け付けてしまいますので、

amazonでは不具合の説明はしない

のが宜しいかと思われます。

不具合のある商品を売らないのが一番いいのですが、
中国商品を取り扱う場合は事実上不可能ですからね(笑)

ちなみに、amazonでは返金のシステムが良く出来ているため
出品者出荷であっても返品はさほど手間ではありません。


返送料を上乗せした金額を返金できるため、
yahooよりも使いやすいシステムになっています。


3. ヤフオクで販売する場合

ヤフオクはamazonよりも自由度は高いのですが、
面倒なお客とのやり取りも全て自分でやらなければなりません。

また、細かい取引のルールは、ガイドラインに違反しない限り、
商品ページに記載されていることが優先されるため、

細かい点もきちんと商品ページに記載しておくことで、
無用のトラブルを避けることができます。


なお、商品に対するマイナスの記載をする場合には、
そのマイナスの不安を打ち消すような記載も同時にしておくことを
お勧めします。

例えば、
「完璧な日本製品に比べ縫製は粗いですが、通常使用に問題はありません」

とか

「箱の潰れやスレ・傷がある場合がありますが、全品検品済みのため
 安心して御購入下さい。万が一の不良時には誠実に対応させて
 頂きますので御安心下さい。」

とかですね。

言い訳のようにマイナス事項を列挙するのは印象が悪すぎますので
必ずプラスの事項も付け加えるようにしましょう。



ちなみにヤフオクでは、ストア出店であっても、
ストア作成のバナー等はスマホには一切表示されません。

従って、
取引における注意事項を商品ページ前後のフリースペースに表示しても
スマホユーザーは見ることができませんので御注意下さい。

ヤフオクで全てのユーザーに確実に告知するには、
商品ページに記載する以外の方法はありません。



4. yahooショップで販売する場合

基本的な考え方はヤフオクの場合と同様ですが、
全体的な事項は「ストアガイドをご覧下さい」で問題ありません。

しっかりと作り込んでおきましょう。


5. まとめ

注意書きが必要の無い商品だけを仕入れられれば良いのですが、
中国輸入転売ではありえない話なので、どこまで書くか、
どう書くかが重要になります。

書かなければ売上は上がりますが、クレームは増えますし、
心配事を全部書いたら恐らく商品は売れません(笑)

ですので、適度な所でバランスさせる必要があります。

どこでバランスさせるかは考え方次第ですので、
なんとも言えませんが、

全てのクレームは無条件で返品・交換に応じるというもの
ありかもしれませんね。

最近はちょっとそんな気がしています(笑)



これから転売を始めようという方も!

melmagaLP480



【メルマガ登録特典】

  1. 中国輸入リサーチ結果記入シート(利益計算、JANコード計算付)
  2. 商品説明文に使える「文章力アップ講座」
  3. amazonカテゴリ別 上位1%ランキング一覧
  4. 針混入事件時のamazonへ提出した調査報告書
  5. 転売を始めてから月商100万に達するまでの会計帳簿


>配信内容の詳細はこちらからご確認下さい



▼メール講座登録はこちらから▼

お名前
E-Mail




お問い合わせや、御相談、質問はこちらからお気軽にお寄せ下さい。
返信のお約束はできませんが、返信率の実績は100%です!(笑)

http://m-master.com/toiawase

御意見や御感想も頂けると嬉しいです。

連絡をお待ちしております!!



記事が役に立ったと思ったら応援お願いします!
↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ろし

 

こんにちは、
管理人「ろし」です。

 

22年勤めた会社を辞めて、現在は中国輸入転売で生計を立てています。毎日楽しくて充実していますよ!
>プロフィール詳細



無料 転売メール講座 ろしメルマガ転売なんて簡単なんです! 人生変わっても責任持ちません!!
【登録特典付】

このページの先頭へ