amazon販売における商標権を考える ~その2 商標35類を出願~

20161126_004

こんにちは、ろしです。

バタバタしていて遅くなりましたが、先月にやっと商標出願をしました。

特許事務所を介さず自分でやりましたが、
出願自体は結構簡単でしたので参考までに記事にしておきます。

また、
繰り返しになりますが35類の考え方についてもおさらいしておきます。


商標出願

出願自体は非常に簡単です。

願書に特許印紙12,000円分(35類のみ出願の場合)を貼付して
特許庁長官宛に送るだけです。

出願に関しては、特許事務所に依頼するほどのことはありません。

本当に拍子抜けするくらい簡単です。

ちなみに参考にしたサイトはこちらになります。

>商標登録応援サイト

一通り目を通して注意点をチェックしていけば
特に難しい所はないはずです。

特許事務所に依頼すると5~10万程度かかるので
余程時間が無ければ頼んだら良いと思いますが、
この記事を読んでいる時間のある方の時給であれば、

余裕でペイするかと思います。


書類送付後二週間位で、電子化手数料の案内が届きますので
支払いを済ませれば終了です(二枚で2600円)。

およそ半年後にめでたく登録されれば、登録料を納付ることで
商標権者になります。

登録料は 10年分で37600円×区分数
      5年分で21900円×区分数

ですが、
個人でする場合は期限管理を自分でするため注意が必要です。
更新手続きを怠ると商標権が消滅してしまいますからね。

ちなみに、この記事では
アマゾンで販売するためだけの商標登録を考えていますので、
登録されるか微妙な感じの案件は対象外としていることに
ご注意下さい。



アマゾンで必用な商標

一般的に商品を販売する際に商品につける商標は、
商品区分第1類~34類で商品毎に指定する必要があります。

第35類は主に商品を販売するサービスに対する商標であり、
自社ブランドでの販売であれば1類~34類での商標を
取得するのが一般的です。

つまり、世間一般の常識から考えれば、
アマゾンで独占販売をするのに必用な商標は、
1類~34類であるべきなのですが

現時点では、

アマゾンでは35類での独占権を認めています。

ただし、商品又はパッケージに対して、
恒久的な方法で印字してあることが条件
になります。

パッケージとは商品価値を高める包装で、
OPP袋はただのショップ袋(包装袋)というのが
アマゾンの認識ですのでご注意下さい。

世間の常識とアマゾンのルールは違いますので、

特許事務所を使う場合は、ここの認識を擦り合わせずに
専門家と思って言うことを聞いていると、
登録費用がすごいことになりますからね。

出願時に区分数×8600円
登録時に区分数×21600円(5年)


将来的にアマゾン内部の規約が変わり、
35類を認めなくなる可能性はありますが、

中国輸入で1類~34類で登録していたら幾らかかるか
想像もつきません(笑)



まとめ

商標取得による独占販売とOEMによる独占販売は、
アマゾンでの販売を考える際に必須の知識となってきます。

これは儲けたいというのとは別に、
アカウントを守るという意味からも重要な知識になります。

知ってて損な事は何も無いので、
アンテナは常に高く張っておきましょう。

ちなみに、特許印紙は小さい郵便局では置いていないので、
取り寄せてもらうか、市局へ電話して在庫を確認してから
いきましょう。

利用する人が限られているので在庫がなかったりします(笑)

郵便局と後納契約を結んでいる人であれば、
集荷のときに持ってきてもらうことも出来ますよ。

amazon販売における商標権を考える ~その1 基礎知識偏~
http://m-master.com/archives/348



これから転売を始めようという方も!

melmagaLP480



【メルマガ登録特典】

  1. 中国輸入リサーチ結果記入シート(利益計算、JANコード計算付)
  2. 商品説明文に使える「文章力アップ講座」
  3. amazonカテゴリ別 上位1%ランキング一覧
  4. 針混入事件時のamazonへ提出した調査報告書
  5. 転売を始めてから月商100万に達するまでの会計帳簿


>配信内容の詳細はこちらからご確認下さい



▼メール講座登録はこちらから▼

お名前
E-Mail




お問い合わせや、御相談、質問はこちらからお気軽にお寄せ下さい。
返信のお約束はできませんが、返信率の実績は100%です!(笑)

http://m-master.com/toiawase

御意見や御感想も頂けると嬉しいです。

連絡をお待ちしております!!



記事が役に立ったと思ったら応援お願いします!
↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ろし

 

こんにちは、
管理人「ろし」です。

 

22年勤めた会社を辞めて、現在は中国輸入転売で生計を立てています。毎日楽しくて充実していますよ!
>プロフィール詳細



無料 転売メール講座 ろしメルマガ転売なんて簡単なんです! 人生変わっても責任持ちません!!
【登録特典付】

このページの先頭へ